10月7日(木)14時から笹川記念会館国際会議場にて「トヨタモビリティ東京労働組合 第3回定期大会」を開催しました。集合開催には慎重な判断が求められましたが、組合大会の重要性を鑑み、感染対策を充分に施したうえで138名の代議員を集めての開催となりました。
 大会では、「第2期活動経過報告」「同会計報告」が絶対多数で承認され、「第3期運動方針(案)」「21秋の取り組み方針(案)」「第3期予算(案)が満場一致で可決されました。また、「第3期本部役員および会計監査役員選挙」においては候補者22名全員が信任され、新たな期がスタートいたしました。