10月3日(木)、アルカディア市ヶ谷にて「トヨタモビリティ東京労働組合 結成大会」を開催しました。

旧東京トヨタ自動車労働組合と旧ネッツ東京労働組合が『融合』した本組織は、組合員数1,945で新たなスタートをきりました。
同日実施された組合本部役員選挙では、18名の新執行部が信任され、新組織の「組合規約・規程」、「第1期運動方針(案)」が満場一致で可決されました。
結成大会後、会場を移して開催された「結成パーティー」では新執行部、新支部役員が結成を祝いました。